スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎカフェの事。その2

うさぎカフェの事の続きです。
 
 
 
詳細は下のブログをご覧ください。
 
大阪、神戸にあったうさぎカフェの真実
~消えたうさぎ達の行方~
 
 
 
元スタッフさん達は、
うさぎの飼育経験もあり、
うさぎ達の様子がおかしいことから
身銭を切って病院に連れて行って
くれてます。
 
連れて行かなければ
どうなるか怖かったり、
実際に従業員さん達が不安要素の
残る行動を経営者達はしてたようですし…
 
 
 
もう、手を出すなと。
 
わからない事に手を出す大変さも
何もわからず、
安易に命を預かる立場になって、
小金持ちオーナー気取りになって
でも、実際は簡単ではなかったと。
 
そして、
従業員さん達を、うさぎ達を、
簡単に見捨ててしまったこと。
 
親の顔が見てみたい。
 
何か悪い事をした時に
世間様が口にする言葉。
 
私も思う。
 
命を粗末に扱う子に育てた
親の顔が見てみたい。
 
もし、これらに関する記事を
経営者達が見た時、
腸が煮えくりかえるかもしれません。
 
でも、
その原因を作ったのは誰やねん?
自分達が撒いた種でしょうが。
 
これは屁理屈でしょうか?
 
それだけ酷いことをしたと
真摯に受け止めてくれ…
ないでしょうね。恐らく。
 
そんな彼らなので
ひょっとしたら
この報復があるかもしれません。
 
なので、この記事は
何かあった時の為の証拠として
記録する意味合いもあります。
 
 
 
さて、
うさぎ達を引き出す事が
出来なかったことですが、
これは、こちらの判断ミスであり、
ご心配いただいた皆様にも
元従業員の皆様にも、
本当に申し訳がない、情けない
結果になりました。
 
元従業員のみなさんは、
こちらのアドバイスを聞いて
真剣に考えてくださってました。
 
実際に、一緒にお店で過ごして、
経営者の怠慢で
従業員さん達がお家の子として
迎えられた子も何羽かいます。
 
誰よりも、相当な辛さや
悲しさや、脱力感を
抱えてると思います。
 
これらの記事を読んでくださる皆様、
非難する所を間違えないでください。
 
この原因を作ったのは、
経営者2人です。
 
そして、
安易に開業できる仕組みの法律も
大きな原因の一つですね。
 
人間が作った世界で
弄ばれ、売り物にされ、
虐待される子達がいる事にも
繋がっていくお話かと思います。
 
 
 
悪質な経営者の犠牲になった
カフェのうさぎ達は、もう二度と、
人に愛される事はないでしょう。
(愛される所にいてほしいけど)
 
元気いっぱい走り回ることも、
しんどい時に適切に
手当をしてもらうことも、
心配されることも、
撫でられることもないでしょう。
 
死ぬまで繁殖屋に使われ、
使えなくなったら
恐らく、残酷な方法で
殺されてしまうのでしょう。
 
この事は、
私達が忘れてはいけない事で
風化させてもいけない事だと思います。
 
なので、
1人でも多くの方に、
知っていただきたく思います。
 
とあるうさカフェにいた
うさぎ達の事。
 
 
 
 
この子達は、今も生きてます。
 
 
 
 
うさぎカフェにいた 
うさぎ達の写真です。
 
 
 
 
大阪のお店にいたうさぎ達。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
神戸から大阪のお店に移ったうさぎ達。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何もできなくて、ごめんね。
スポンサーサイト
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

☆りちゅPみじゅ☆

Author:☆りちゅPみじゅ☆
FC2ブログへようこそ!

くったりうさぎ きょうのひとこと
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。